12040円 KH-3923WH HAGIHARA(萩原) ロフトベッド(幅97×奥行220×高さ206.5/77.5)ホワイト [KH3923WH] インテリア・寝具・収納 ベッド ロフトベッド・システムベッド /dropsy1780140.html,zodchyi.com.ua,[KH3923WH],KH-3923WH,インテリア・寝具・収納 , ベッド , ロフトベッド・システムベッド,HAGIHARA(萩原),ロフトベッド(幅97×奥行220×高さ206.5/77.5)ホワイト,12040円 /dropsy1780140.html,zodchyi.com.ua,[KH3923WH],KH-3923WH,インテリア・寝具・収納 , ベッド , ロフトベッド・システムベッド,HAGIHARA(萩原),ロフトベッド(幅97×奥行220×高さ206.5/77.5)ホワイト,12040円 KH-3923WH HAGIHARA 萩原 ロフトベッド 幅97×奥行220×高さ206.5 【好評にて期間延長】 ホワイト 77.5 KH3923WH KH-3923WH HAGIHARA 萩原 ロフトベッド 幅97×奥行220×高さ206.5 【好評にて期間延長】 ホワイト 77.5 KH3923WH 12040円 KH-3923WH HAGIHARA(萩原) ロフトベッド(幅97×奥行220×高さ206.5/77.5)ホワイト [KH3923WH] インテリア・寝具・収納 ベッド ロフトベッド・システムベッド

KH-3923WH HAGIHARA 萩原 ロフトベッド 幅97×奥行220×高さ206.5 【テレビで話題】 好評にて期間延長 ホワイト 77.5 KH3923WH

KH-3923WH HAGIHARA(萩原) ロフトベッド(幅97×奥行220×高さ206.5/77.5)ホワイト [KH3923WH]

12040円

KH-3923WH HAGIHARA(萩原) ロフトベッド(幅97×奥行220×高さ206.5/77.5)ホワイト [KH3923WH]












【返品種別A】
「返品種別」について詳しく




◆ロータイプベッドにもなるロフトベッド。
◆2口コンセント、便利な宮棚付き。

◆もったいないベッド下空間を有効活用
ベッド下の使い方はあなた次第。
チェストやハンガーラックを設置し収納スペースとしてはもちろん、
テレビやスペースを取って置けなかった大きめのソファーもすっぽり置けるので
自分だけのくつろぎの空間をアレンジ! 


◆脚の高さ、床面高が調節可能
ロータイプベッドの場合、床面高が3段階調節できるので厚めのマットレスを置いたり
下に収納ケースを収納することも可能です。


◆ロフトベッドorローベッドになる2WAY仕様
本体を分割してロータイプベッドとしてもお使いいただけます。
お部屋や生活環境に合わせてお選びいただけます。

・ベッドガード購入の必要もなし
ロフトベッドで使っていたガードがそのままご使用いただけます。
布団ずれ防止に役立ちます。


◆コンセント付き便利な宮棚
携帯やメガネ、目覚まし時計など色々な小物が置ける宮棚付き。
左右どちらからでも設置可能なので組み立て時に向きを決めてから組み立ててください。

◆安心! サイドフレーム
大きめのサイドフレームを設置することで落下や寝具がずれるのを防止してくれます。


◆昇り降りを安全にサポート
はしごは脚が痛くなりにくいフラットタイプを採用。
ステップに溝を付けて滑りにくくしました。
上り口は4箇所あるので好きな場所へ設置することができます。

◆メッシュ床で通気性抜群
湿気がこもりやすいベッドを快適に過ごす為にメッシュ床を採用。
通気性に優れ、1年中快適な眠りをサポートします。

◆極太柱とクロスバーの安心感
太さ50mmの柱でしっかり支えクロスバーで揺れを防止します。



■ 仕 様 ■


[KH3923WH]

萩原


(※この説明文は市場店の記載内容です。URLはhttps://item.rakuten.co.jp/jism/で始まります。URLが異なる際はサイトを利用することのないよう十分ご注意ください。)

KH-3923WH HAGIHARA(萩原) ロフトベッド(幅97×奥行220×高さ206.5/77.5)ホワイト [KH3923WH]

新着記事

みんなでわいわい楽しめるファミリーキャンプ。計画を立てるだけでもわくわくします。でも、仕事や子どもの習い事などで家族全員の都合を合わせることが難しいことも。そこで主...

  • ライフスタイル
  • 望月純子
  •  2021/12/24

毎日開催!Amazonタイムセールでアウトドアグッズがお得に買える! 本日、2021年12月24日は「コット」や「焚き火台」などが今ならお買い得!人気のアウトドアア...

  • キャンプ用品
  • hinata編集部
  •  2021/12/24

「人生に、野遊びを。」をコンセプトに、自然と共生できるアイテムやサービスを次々と生み出す「スノーピーク」。2022年の新作として発表したのは、家族や仲間と横並びで同...

  • キャンプ用品
  • 中西優花
  •  2021/12/23

コスパの高い石油ストーブで、今冬のキャンプ界で話題になっている韓国メーカー「PASECO(パセコ)」。大出力の伸縮式ストーブ「CAMP-25」は、とにかく暖かさを求...

  • キャンプ用品
  • EH
  •  2021/12/23

千葉県柏市の大型アウトドア専門店「エルブレス セブンパーク アリオ柏店」がグランドオープンし、記念イベントが2021年11月下旬に開催されました。店内に設けられたh...

  • ライフスタイル
  • hinata編集部
  •  2021/12/23

デザインと機能性を突き詰めたメタル製アイテムで注目を集める「トリパスプロダクツ」。同ブランドから、2022年の干支・トラをモチーフにした鍋敷き「NABESHIKI(...

  • キャンプ用品
  • Makoto.K
  •  2021/12/23

ひとりで過ごす時間から家族の団らんまで、炎のぬくもりはアウトドアシーンをより豊かにしてくれるもの。2019年の発売から、キャンプファンの話題を集めている焚き火台「R...

  • キャンプ用品
  • C&M
  •  2021/12/22

ヒーターやストーブより安全かつ手軽、そして体にやさしい温もりを手に入れられる暖房アイテム・湯たんぽ。寝る前にシュラフに入れておけば、冬キャンプの快適な睡眠をサポート...

  • キャンプ用品
  • 吉田健二
  •  2021/12/22

夫婦でのキャンプ歴が11年目を迎えるhinata編集部の朝倉ファミリー。周りのおしゃれキャンパーたちの刺激を受け、ギアのフルリニューアルを決意します。そこで相談した...

  • ノウハウ
  • 朝倉奈緒
  •  2021/12/21

せっかくキャンプで遠出したのなら、その地域の旬の味覚や名所も一緒に楽しみたい──。キャンプと掛け合わせて楽しむアクティビティが人気になっているなかで、旅行と一緒に楽...

  • ライフスタイル
  •  2021/12/21

国内オートキャンプシーンの最先端を走り続けるアウトドアブランド「ogawa」が、2022年の新作情報を解禁。既存の人気テントのアップグレードだけでなく、画期的な大型...

  • キャンプ用品
  • hinata編集部
  •  2021/12/21

ガレージプロダクトやアウトドアギアを手掛けるゴードンミラーから、ブランド初のソフトコンテナ「CORDURA TACTICAL SOFT CONTAINER」が登場。...

  • キャンプ用品
  • Makoto.K
  •  2021/12/20

12月は冬のボーナスシーズン!激動の2021年を駆け抜けた自分へのごほうびに「ちょっといいキャンプギア」はいかがですか?hinataの公式オンラインセレクトショップ...

  • キャンプ用品
  • ミッフィー
  •  2021/12/20

楽天市場の大型セール「楽天大感謝祭」が開催中!年1回しか行われない一大イベントです。期間は2021年12月26日(日)午前1時59分までの約1週間。この機会を利用し...

  • キャンプ用品
  • EH
  •  2021/12/19

ラニーニャ現象により、都心部でも例年以上の降雪が予想される2021年冬。雪道や凍結した道を歩くことに不安を感じている方も多いのではないでしょうか?そこで今回紹介する...

  • ファッション
  • 松本璃子
  •  2021/12/19

皆さんは、キャンプギアをどうやって選びますか?デザイン、機能性、簡易性に収納性...。ソロかグループ、カップルかファミリーで行くのかでも大きく変わってくると思います...

  • ノウハウ
  • 朝倉奈緒
  •  2021/12/19

2020年12月にオープンし、キャンプトレンドの最先端をギアで発信し続けているhinataのオンラインセレクトショップ「hinataストア」。1周年を記念し、202...

  • ライフスタイル
  • hinataストア
  •  2021/12/18

多くの人がキャンプに求めるものは、街の暮らしでは味わえない非日常体験。海外に行きづらい今、キャンプと同様に「別世界」を味わえるアクティビティが雪国にはあります。雪遊...

  • キャンプ用品
  •  2021/12/18

アウトドアに欠かせない“ビール”。最近ではクラフトビールがブームとなり、欧米では一般的なクラフトビールの量り売りをするお店が、日本でも広がり始めています。「好きなク...

  • キャンプ用品
  • yui harada
  •  2021/12/17

飯ごうはアルミ製の四角いメスティンが主流になっていますが、往年の飯ごうもミリタリー系キャンパーら、多くのキャンプファンに根強い人気があります。特に、自衛隊員が実際に...

  • キャンプ用品
  • C&M
  •  2021/12/17